MENU

フリーターがお金を借りたいと考えたなら・・・

どんな働き方をしていたとしても、お金が急に必要になるのはみんな同じこと。フリーターだって例外ではありません。では、フリーターの人達が「今日、借りたいな」と思った時。どこで借りるのが正解なのでしょうか。それは、消費者金融です。

 

でも、「銀行カードローンでも金利のいいキャッシングができた気がする」と思われるかもしれません。もちろん、その通りなのですが、難点は審査が厳しく時間がかかるという点です。「今日、借りたい」のであればこそ、選ぶべきは消費者金融でしょう。

 

フリーターだから借りられないってあり?

さて、フリーターという働き方が審査で不利になるという事実はありません。厳密に比較すれば正社員の方が有利な場合は多々ありますが、フリーターという働き方を選択しているだけで収入が無いわけではありません。

 

したがって、フリーターでも審査に通過して当たり前なのです。この点は、銀行カードローンでも同様です。審査の加減に違いは生じますが、この場合もフリーターだからといって審査に通過しないということはありません。

 

即日キャッシング希望の際に気を付けるべきこと

即日キャッシングはカードローンサービスの標準サービスに設定されています。したがって、審査に通りさえすれば誰でも即日キャッシングが利用できるということなのです。では、その即日キャッシングの審査を通過するために、フリーターならではの注意点はあるのでしょうか。これはまったくの愚問であり、審査に通るための基準はどんな人でも同じ。正社員でもフリーターでも一緒なのです。

 

定期的に収入があって、借入状況が無傷であれば問題なし!

キャッシング審査条件を簡単に説明すると、定期的に安定した収入があり、借入状況に問題がなく、更には今までも返済トラブルとは無縁であった等です。何ら特別な条件ではありませんが、実際はこれさえも儘ならない人がいるということ。この常識的な条件をクリアしていることこそが、消費者金融にとっては重要なことなのです。

 

審査に通らない人っている?

ここで、フリーターで審査に通らない人を具体的に挙げてみましょう。

 

  • 借入総額が相当に嵩んでいる
  • いくつもの業者と取引がある
  • 以前に返済トラブルを起こしたことがある
  • 年収が安定せず、少額である
  • 勤続年数が短過ぎる
  • 通常よりも借入希望額が多い

 

全てのダメ出しをいっぺんに確認してみると、貸せない事情が理解できると思います。このような人でない限り、キャッシング審査に通過できないということはありえません。これらの事項にひとつも該当しないのであれば、間違いなく審査には通過します。ただし、限度額はまちまちであることを承知しておきましょう。

 

これだけ明確な審査条件ですから、事前に条件をクリアしているのかセルフチェックをしてみるといいでしょう。問題がないと自己判断できたなら、まず間違いなくキャッシングへと辿り着きます。

 

唯一の難関 在籍確認には要注意!

審査の中には、勤務先に申告通り、きちんと在籍しているのか否かという電話が掛かってきます。これが在籍確認に相当します。ウソの申告が行われていないかというチェックです。さて、フリーターの人が審査に当たり最も注意すべき事項はこの在籍確認です。少し想像してみましょう。普段、職場にフリーターのあなたへ、どの程度の電話が掛かってきますか?本数にすると、絶対的に正社員の人達には劣ると思います。

 

職種によっても異なりますが、特に製造業や接客業の人ならば、職場の電話番号に名指しで電話が掛かってくることは稀なはず。したがって、そのような職種の人の場合は特にキャッシングの事実が公になってしまう確率がアップします。「できれば知られたくない」と考えている人も多く、これが唯一の難点と頭が痛くなる思いです。

 

在籍確認に融通が利く消費者金融を選ぼう!

しかしながら、この点には抜け道があります。それは、「確認電話なしで在籍確認」を謳っている消費者金融業者を確実に選ぶということ。プロミス・モビットを利用すれば、この点が確実にクリアできるので覚えておきましょう。それ以外は銀行カードローンも含めて在籍確認が省かれることはありません。

 

では、モビット・プロミスではどのようにチェックを行っているのでしょうか。それは、給与明細や会社名の入った保険証を提出することで代わりとしています。雇用条件として保険証を支給してもらえることは余りないかもしれませんが、持っているならばこのような場合にも活用できます。

 

もしも「キャッシングくらいみんなやっているし、今更隠す気もない」というのであれば、話はシンプルです。通常通りの在籍確認が行われるので、電話が掛かってきたら取り次いでもらいましょう。

 

秘技! 休日を狙ってアコムを利用

アコムのとっておき利用術をお教えしましょう。それは、アコムが在籍確認をできなかった時に限って行う措置があります。これは、限度額を10万円以下に限定して審査をする方法のこと。金額は下がりますが、「それでもいいから借りたい」人には一助になるかもしれません。

 

というのも、この方法は一か八か的なところがあります。後で在籍確認が行われた人もいるからです。「それでもやってみる価値あり!」という人には、いいかもしれません。

 

アコム


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
3.0%〜18.0% 800万円 最短30分 最大30日※1

※1 初めて契約後30日間

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日